[2021年1月実施]スクーリングのお知らせ

2020/08/04

今後のスクーリング予定について、お知らせします。

2021年1月:土日 4日間

日程:1月23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日) 

※今後のスクーリング開催日程について、ご要望等がございましたら、受講画面のFAQ/お問い合わせメニューのお問い合わせフォームにてご相談ください。 

申込締切:2020年12月23日
但し、定員になり次第の締切になります。また、課題の初回提出締切がありますので、下記をご確認ください。

下記の申込条件を満たした上で、お早めにお申し込みください。
 
申込条件:スクーリング申込み前に下記科目の受講が修了していること
■理論コース…39科目+テスト3回      
  内容:
  ①「日本語文法1~9」+ テスト
  ②「音声学1~8」+ テスト
  ③「外国語教授法1~4」「教材教具1~2」
     「日本語教育とICT」+テスト
  ④「指導法1~10」「類義語分析1~3」
     「文章表現法1~2」 
■実習基礎コース 全58科目

この条件は、実習実践コースに進む前に受講しておく条件(「学ぶ方へ(実習実践コース)」参照)と同じです。
上記が満たされていない場合は、スクーリングの申込みはできませんので、ご注意ください。 
スクーリングの申込みを検討している方は、計画的に受講を進めてください。
 
実習実践コースでは、まずWEBでの教案作成を終わらせてからスクーリング受講をしていただくことになります。
WEBでの教案作成は、各自が作成し提出した教案を講師が添削し、修正教案を提出するという繰り返し(教案内容の成度によって修正回数は異なりますが、1つの課題について数回程度)を2つの課題(課題1、課題2)で順次行います。
 
 
教案提出締切および完成期限
1)課題1「~ています」教案大枠の初回提出締切:11月30日(月)
2)課題1「~ています」教案の完成期限:12月21日(月)
3)課題2「~たことがあります」教案完成期限:1月18日(月)

上記1)2)3)の締切・期限をご確認ください。

スクーリングの1週間前には講師から課題2を終了した旨の連絡を受け取っておいてください。

受付時間はいずれも17:30(日本時間)です。提出した教案の添削は通常3日程度(土日祝および年末年始12/28~1/3を除く)かかります。

上記1)2)3)の期限に間に合わない場合は、申し込んだスクーリング日程では受講できませんので、ご注意ください。
スクーリングに申し込まれた方は余裕をもって早目の提出をお勧めします。 


←eラーニングシステムトップへ戻るお知らせ一覧ページへ→
千駄ヶ谷日本語教育研究所 | Copyright All Right Reserved : 2000-2020 GINGER APP Company